「いち事業家のプライベートな記録」

2006年 06月 27日 ( 1 )


カスタマーセントリック

今まで、現場に入りきっていて、疲れきってしまったぶん、思考が停止していたようです。

お客様中心の考え方から、完全にずれていたかもしれない。ある程度の仕組みがようやく出来た段階で、3週間目で気がついてよかったと思います。

お客様が何を求めているのか、どうすれば感動してもらえるのか、そういった視点を再確認し、メニューのバリエーションを増やしたり、既存メニューを抜本的に見直す。様々なご意見を頂戴し、カスタマーセントリックな考えを再認識。

とにかく、お客様に感動していただきたい。「美味しい」、「料が多くて満足」は当たり前。加えて、具財が豊富であり、面白いと感じてもらえることでしょうか。

具体的には、

(1)既存のちゃんぽん麺に海鮮具財を入れる→さらに引き立つ味に満足していただく。
(2)野菜たっぷりちゃんぽん麺の野菜をさらに多くする→野菜の量に満足していただく。
(3)肉ちゃんぽん麺の調理工程を変えて、肉の美味しさをさらに引き出すとともに、肉の量を多くする→肉の味と量に満足していただく。
(4)海鮮ちゃんぽん麺の海鮮具財を多くする→海鮮に満足していただく。
(5)もしくは、海鮮具財の種類を増やす。
(6)赤玉子トッピングを開始する→さらに濃い味と栄養に満足していただく。
(7)特製ちゃんぽん麺をリリースする。
(8)焼ちゃんぽん麺をリリースする。
(9)夏向け、冷やしサラダちゃんぽん麺をリリースする→涼しさに満足していただく。
(10)その他。

(1)~(4)、(6)はすでに、27日(火曜日)から実行予定。かなり、美味しくなったし、お客様の満足度が上がるのではないかと期待。特に、赤玉子トッピングを27日は無料で行います。しばらく続ける可能性大。

その他、(8)の焼きちゃんぽん麺は乞うご期待。かなり美味いです。特製ちゃんぽん麺も、多分、インパクトが強いと思います。本日開発途中ですが、1週間以内には、皆様にお届けできると思います。

加えて、人気が高い、Tシャツの販売を開始しました。ほぼ原価での提供です。子供向けのTシャツも現在見積もり中で、7月中旬には販売開始できると思います。

同時に、店舗の見せ方についても、変えていきます。A型看板を店舗前に置き、メニューと価格を通行してくれるお客様にわかりやすくする。価格がわからずに、入っていただけなかったお客様をお呼びしたいです。

とにかく、一度是非、赤玉子トッピングを食べてみてください。かなり、美味いですよ。感動してもらえるかも。
[PR]

by generator_tomo | 2006-06-27 03:54 | ちゃんぽん